☆思考が体に影響する☆

2022年06月15日 08:01

食事が全てだ!なんてずっと思ってたけど、

思考の癖、マイナス思考が身体に影響を及ぼす。
ってこと、本当にあり得ますね。
それは自分の体でつくづく実感😌

白砂糖たっぷりの甘いもの🍰
これを食べたら、冷えるし良くない!とか思って食べるとほんとに食べた後不調に。。。

ても、今食べたいから食べても大丈夫!
食べたいってことは体が欲してるんだ✨
と思って、ありがたく、美味しくいただくと、体には何も影響は及ばない。

そりゃあ、毎日毎食、コンビニやカップ麺、ファストフード、酸化油ギットギト、チン料理。。。なんてしてたら体とも心もおかしくなるだろうけど。
第一、毎日本当にそんな食事をしたい!と心の底から思って食べている人はそうそう居ないと思うし。本当に食べたいと思っていないのに
手軽さ等から毎日コンビニや外食になっているたけだったら、それは本当の心の声ではないですもんね。



心の底から食べたいもの、やりたい事をやっていると良い事が引き寄せのように来る。
これってほんとなのかも!?
自分で試してみるとわかりますよ😊

『〜しなきゃいけない。』という思考が
心と体をおかしくしていたのかもしれない。
ほんとは食べたいのに、体に良くないからダメ!ってブレーキかけたり。

話しがまとまらなくなってきたけど💦

本当の〜したい!をやってあげると
体も心も楽になるってことです😊
どっかで、ブレーキかけちゃいますもんね
わたしも気をつけなきゃです😊

前のページ
☆梅雨の身体ケア☆
一覧へ
次のページ
記事はありません
記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)